2020/02/02

DE PONT MUSEUM 2020

https://depont.nl/en/exhibitions/program/pictures-from-another-wall-15-feb-05-july-2020

https://yukionodera.fr/en/works/muybridges-twist/

——————-

DE PONT MUSEUM

Tilburg, Nederland

Pictures from another wall

The collection of Huis Marseille at De Pont

15 Feb – 05 July 2020

program – De Pont museum

Huis Marseille, Museum voor Fotografie in Amsterdam, bestaat twintig jaar. Met een tentoonstelling van zo’n honderd werken uit de collectie wordt dit lustrum gevierd in de nieuwe vleugel van de Tilburgse zusterinstelling museum De Pont. In de afgelopen twee decennia heeft Huis Marseille een mooie verzameling bijeengebracht van ruim zevenhonderd fotowerken van internationaal toonaangevende fotografen als Thomas Struth, Thomas Ruff, Andreas Gursky, Andres Serrano, Deana Lawson, Viviane Sassen en Jean-Luc Mylayne. Maar ook minder gevestigde namen zijn vertegenwoordigd, zoals Jamie Hawkesworth en Julie Greve, die opereren op het snijvlak van mode en kunst.

Het vervagen van grenzen binnen de fotografische discipline is een van de invalshoeken van de tentoonstelling in De Pont, die zich concentreert op de aanwinsten van de afgelopen vijf jaar. Zowel de digitale revolutie, de alomtegenwoordigheid van fotografie online en de terugkeer naar analoge praktijken zijn van invloed op de vraag wat fotografie anno 2020 is. En hoe ga je binnen een museale verzameling om met die nieuwe ontwikkelingen? Pictures from Another Wall probeert op die vraag een antwoord te geven.

DE PONT Wilhelminapark 1 Tilburg

Visiting address Wilhelminapark 1 5041 EA Tilburg, Nederland

Mailing address P.O. Box 233 5000 AE Tilburg

T +31 (0)13-5438300 E info@depont.nl

——————-

Yuki ONODERA “Muybridge’s Twist”, No.8,

pastel, crayon, photography, collage on canvas, 292x209cm, 2017.

Yuki ONODERA “Transvest – Fred”,

gelatin-silver print, 174x126cm, 2002.

*

*

*

*

*

*

*

*

*


2019/10/29

パリ・フォト 2019

Muybridge’s Twist – Yuki Onodera : Yuki Onodera

*********

YUKI ONODERA

PARIS PHOTO

7-10 NOV 2019 GRAND PALAIS PARIS

YUMIKO CHIBA

Booth : A11

PARIS PHOTO

GRAND PALAIS

Avenue Winston Churchill 75008 Paris

FAIR HOURS

Thursday, November 7 – Saturday, November 9, 12:00 – 8:00 pm

Sunday, November 10, 12:00 – 7:00 pm

Yuki Onodera ” Muybridge’s Twist ” No.22, charcoal, pastel, crayon, photography collage on canvas, 328x 209cm, 2019.

https://www.parisphoto.com/fr/Exposants/6464041/YUMIKO-CHIBA/Produits/1704281/Yuki-Onodera

Muybridge’s Twist – Yuki Onodera : Yuki Onodera

*********

.

.

.

.

.

.

.

.

.


2019/10/29

ART021 SHANGHAI

*********

ART021 SHANGHAI

CONTEMPORARY ART FAIR

ART021上海廿一当代艺术博览会

Vanguard Gallery

Booth : E25

2019/11/07 – 10

11/07-8 Collectors Preview

上海展览中心

延安中路1000号

Shanghai Exhibition Center

No. 1000 Middle Yan An Road

http://www.art021.org/en/default_en.aspx

Yuki Onodera ” Muybridge’s Twist ” No.7, charcoal, pastel, crayon, photography collage on canvas, 296x 208cm, 2017.

*********

.

.

.

.

.

.

.

.

.


2019/08/13

NEW WORKS & ONGOING SHOWS 201908

Muybridge's Twist

____________________________

Yuki Onodera

Muybridge’s Twist series 2019, 322 x 209cm

charcoal, pastel, crayon, photography collage on canvas.

https://yukionodera.fr/ja/works/muybridges-twist/




____________________________

Genealogy of Pop Art

August 2 – October 6, 2019

Shizuoka Prefectural Museum of Art

静岡県立美術館

http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/exhibition/detail/53

53-2 Yada, Suruga-ku, Shizuoka 422-8002, JAPAN

Phone: 054-263-5755 Fax: 054-263-5742

James Rosenquist

Yayoi Kusama

Ushio Shinohara

Daidō Moriyama

Julian Opie

Takashi Murakami

Yuki Onodera

Motohiko Odani

Kohei Nawa

.

.

.

Yuki ONODERA “12 Speed “, No.8, 121 x 170 cm, 2008




____________________________


2019/07/18

国立国際美術館 / 群馬県立近代美術館

***

国立国際美術館

コレクション特集展示 ジャコメッティと

会期: 2019827日(火)―128日(日)

出品作家

ゲオルク・バゼリッツ、荒川修作、リュック・タイマンス、マルレーネ・デュマス、 加藤泉、アルベルト・ジャコメッティ、高松次郎、ミケランジェロ・ピストレット、 塩見允枝子(千枝子)、シュテファン・バルケンホール、トニー・クラッグ、今村源、 工藤哲巳、鈴木友昌、テリーサ・ハバード/アレクサンダー・ビルヒラー、池水慶一、 トーマス・ルフ、オノデラユキ、ロレッタ・ラックス、 アラヤー・ラートチャムルーンスック、小沢剛、北野謙、饒加恩(ジャオ・チアエン)、 米田知子、加藤翼ほか

http://www.nmao.go.jp/exhibition/2019/giacometti2.html

http://www.nmao.go.jp/index.html

20世紀最大の彫刻家であるジャコメッティの研究において、哲学者・矢内原伊作(1918-89)の存在はとても大きなものです。矢内原は1956年から1961年の間に繰り返し渡仏し、そのモデルを務めました。しかし、矢内原をモデルとしたブロンズ彫刻のうち完成に至ったのは2作品のみで、すべての鋳造を合わせても7体しか現存していません。そのうちの一つが、2018年に国立国際美術館のコレクションに加わりました。矢内原をモデルとしたジャコメッティの彫刻作品が日本国内に収蔵されるのは初めてのことです。当館ではジャコメッティの油彩画《男》を2013年に収蔵しており、「見えるものを見えるとおりに」表現するべく、ジャコメッティが人生を賭して取り組み続けた絵画と彫刻の両方を観ることができます。

本展では、ジャコメッティの生きた時代を越えて、20世紀終盤から今日までの、新しい表現を中心に展覧します。私たちが生きる時代により近い文脈に、ジャコメッティ作品《ヤナイハラ》と《男》を再配置し、コレクションの多面性をご覧いただきます。

新たな作品が1点コレクションに加わるということは、単なる「+1」の足し算ではありません。優れた作品は、そのものひとつで豊かな鑑賞の喜びを与えてくれるものです。しかしそれだけではなく、その作品自身がコレクション全体を新たな光で照らし、これまで見えなかった側面や、作品どうしのつながりに気づかせてくれるのです。

ジャコメッティについての知られざるストーリーを題材に美術史を再検証したテリーサ・ハバード/アレクサンダー・ビルヒラーの作品を中心に、既存の歴史に新たな視点をもたらす作品、作品作りにおける「協働」の面白みを見せてくれる作品、「ポートレート」表現の今日的展開などをご紹介します。

主催:国立国際美術館

協賛:ダイキン工業現代美術振興財団

関連イベント

ギャラリー・トーク

※97日(土)14:00~/B2 展示室

参加無料、開始30分前から聴講用ワイヤレス受信機を貸し出します(先着90名)

アーティスト・トーク

講師:テリーサ・ハバード(本展出品作家)

※1026日(土) 14:00~/B2 展示室

参加無料(要観覧券)、逐次通訳付、先着130

ギャラリー・トーク

<プレミアムフライデー企画>

※1129日(金) 18:00~/B2 展示室

参加無料(要観覧券)、開始30分前から聴講用ワイヤレス受信機を貸し出します(先着90名)

開館時間

10:00 ─ 17:0089月の金曜・土曜は21:00まで、

10月から12月までの金曜・土曜は20:00まで

入場は閉館の30分前まで

休館日

月曜日(ただし、916日(月・祝)、923日(月・祝)、1014日(月・祝)、114日(月・休)は開館し、翌日休館)

観覧料

一般 430円(220円) 大学生 130円(70円)

( )内は20名以上の団体料金

高校生以下・18歳未満・65歳以上無料(要証明)

心身に障がいのある方とその付添者1名無料(要証明)

本展は同時開催の「日本・オーストリア外交樹立150周年記念 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

の観覧券でご観覧いただけます。

夜間割引料金(対象時間は金曜日・土曜日の17:00以降)一般250円 大学生70

無料観覧日 

91日(日), 97日(土), 105日(土), 112日(土), 113日(日・祝), 1116日(土), 1117日(日), 127日(土)

—————————————–

***

 
 
 
 

—————————————–

The Museum of Modern Art, Gunma

群馬県立近代美術館

contemporary art II

現代の美術 II

7/13 ~ 9/01 gallery-3

石内都、オノデラユキ、片山真理、ダミアン・ハースト、草間彌生、他

Yuki Onodera, Miyako Ishiuchi, Mari Katayama, Damien Hirst, Yayoi Kusama,….

The Museum of Modern Art, Gunma

Gunma no Mori, 992-1 Watanuki Takasaki Gunma, 370-1293, Japan

http://mmag.pref.gunma.jp/english/index.htm


1 2 3 4 5 6 8
Paris