C.V.N.I.

1997, , , 全24点

ラベルを剝がされた缶詰が、放り出されたように宙を舞う。109×77センチメートルの画面にぼんやりと浮かぶ巨大な銀色の円筒は、中身のわからない不気味な存在として提示される。ラベルだけで認識(アイデンティファイ)される、大量生産された商品。消費社会における実体と認識への懐疑を内包しつつ、そこには独特のユーモアが漂う。タイトルはフランス語で「未確認飛行物体 (Objet volant non identifié) 」を言い換えたオノデラの造語で、「未確認飛行缶詰 (Conserve Volant Nonidentifié) 」の意。床板を模したマケットが空間のスケールをさらに歪ませている。

https://yukionodera.fr/ja/works/c-v-n-i/trackback/ https://yukionodera.fr/ja/works/c-v-n-i/
Paris